お問い合わせ
tel:047-497-8632

共通項目

当事務所は法テラス(http://www.houterasu.or.jp/service/hiyoutatekae/)に登録しておりますので、司法書士費用の立替えも法テラスにて行っております。(※要審査)

分割払い等対応しておりますのでご安心下さい。詳細は法テラスのサイトをご覧ください。

受託を前提とするご相談については相談料は頂いておりませんが、受託に至らない場合は30分3,000円(税別)を頂戴しております。

相続、遺言、贈与については無料相談実施中です。

女性の司法書士も在籍しておりますので、女性の方もお気軽にご相談ください。

相続手続き全般について

被相続人の出生まで遡る戸籍(除籍・改製原戸籍)謄本及び除住民票、また、登記簿上の住所と最後の住所が異なる場合はその経緯を証明する書類。そして相続人全員の現在の戸籍謄本及び住民票が必要です。

さらに法定相続分と異なる場合は遺産分割協議書及び印鑑証明書が必要となります。

他に相続人に、未成年者、相続放棄者、生前に財産を贈与された者(特別受益者)、生前に財産を贈与した者(寄与分取得者)がいる場合は別途書類が必要となります。

また受託の際は本人確認のため身分証明書をご提示いただいております。

※当事務所では戸籍謄本等の取得も代行して行っておりますのでご依頼下さい。

遺産が特定できるものをご用意ください。

(権利証、固定資産税の納税通知書、金融機関の通帳等)

相続による所有権移転登記については、下記となります。

(1) 手続き報酬 (100,000円(税別)~)
※登記に必要な遺産分割協議書、相続関係説明図作成及び登記申請の全てが含まれます。
(2) 登録免許税(固定資産評価額の0.4%)
(3)郵送費、交通費(実費)
(4)その他実費(戸籍謄本等、評価証明書等、不動産調査、完了後登記簿謄本)
※例えば、船橋市周辺の戸建てであれば合計17、18万円以内で済むことが多いです。
(5) 金融機関における払戻し手続き費用(1金融機関につき50,000円(税別)~)
(6) 相続放棄申立て費用(30,000円(税別)~)

遺言・贈与について

まずご相談時に推定相続人、相続財産等の資産内容をお聞きし、誰に何をあげたいかをお聞きします。

・次回の打合せ時までに葬儀方法や死亡を伝えて欲しい方の連絡先、遺言執行者等のリストを作成しておいていただきます。

・遺留分等将来予想される法律問題につきご説明し、遺言書の内容をひとつひとつ創り上げていきます。「付言事項」と呼ばれる法律的に意味をもたない事項として、遺言書を作った理由、分配の理由等を明記しておき、残された相続人に争いが起こりにくいようにするのが最近の流行です。

・出来あがったら証人を2名同行し、公正証書にて作成します。証人は当事務所でご紹介します。(司法書士、行政書士等)

作成報酬:70,000円(税別)〜(財産内容による)
実費:戸籍謄本、郵送費、交通費等
その他:公証人費用実費、証人費用実費

成年後見について

(1) 収入印紙:3,400円
(2) 予納郵便切手:4,550円(千葉本庁)~
(3) 申立て報酬:100,000円(税別)(裁判所面接含む)
(4) 戸籍謄本、住民票等(市役所):別途
(5) 登記されていないことの証明書(法務局):別途
(6) (鑑定費用):50,000円~(最近は不要な場合が多い)
(7) 交通費・郵送費:実費

【 概算費用 】後見開始の審判、鑑定不要、千葉本庁の場合:約13万円(1名)

不動産登記について

まず金融機関から、(1) 抵当権設定契約証書(兼登記済証又は登記識別情報)、(2) 解除証書(弁済証書)、(3) 金融機関の委任状が送られてきます。

上記(1)、(2)、(3)、(4)の書類の他、(5) 本人確認のため身分証明書、(6) 認印を持参の上、所有者ご本人がご来所下さい。

また、登記簿上の住所と現住所が異なる場合は住所変更手続きが必要となります。

抵当権抹消登記については、下記となります。

(1) 登記申請報酬(15,000円(税別)~)
(2) 登録免許税(1不動産ごとに1,000円)
(3) 郵送費、交通費(実費)
(4) その他実費(不動産調査、完了後登記簿謄本)

※ 住所変更がある場合は上記のほか、下記が必要となります。

(1) 登記申請報酬(10,000円(税別)~)(1不動産ごとに1,000円(税別)加算)
(2) 登録免許税(1不動産ごとに1,000円)

法人登記について

まず発起人(株主となる者)を決めます。

(1) その後発起人の方全員がご来所いただき、設立に関する事項をご相談いたします。
Ex.商号、本店、目的、資本金、取締役会の有無、設立時(代表)取締役の決定、設立日の決定等

(2)(1)の確認事項が決定後当事務所にて『定款』『発起人決定書』『就任承諾書』『払込金証明書』等を作成致します。

(3)(2)の書類に署名押印後、必要書類とともに持参またはご郵送いただきます。

(4)公証役場において定款の認証を行います。

(5)設立日において登記申請を行います。

資本金100万円、取締役2名、取締役会非設置会社の場合、約27~28万円+郵送費及び交通費となります。

(1) 手続き報酬(50,000円(税別)~)
※設立登記に必要な定款、その他附属書類作成及び登記申請の全て含む

裁判関連について

まず事案の経緯を詳細にお聞き致します。その上で最適な方法にて手続き致します。

(1)通常訴訟(反訴・答弁書作成)
(2)少額訴訟
(3)支払督促

また、訴訟をせずとも解決が可能である限り、相手側との交渉を行います。
(4)示談交渉
(5)内容証明郵便送付

本人確認のため身分証明書、認印をご持参下さい。

また、事案の分かる書類一式があれば一緒に持参下さい。

司法書士法人 おおうら事務所について

本店は、新京成線 二和向台駅 から徒歩2分です。北習志野支店は、東葉高速鉄道 北習志野駅 から徒歩7分または、新京成線 高根木戸駅 から徒歩7分になります。

詳しくは 司法書士法人おおうら事務所について をご覧下さい。

◯ 二和向台本店:当事務所がはいっているマンションにコインパーキングがありますので、そちらをご利用ください。
◯ 北習志野支店:近隣のコインパーキングをご利用ください。

詳しくは 司法書士法人おおうら事務所について をご覧下さい。

お電話( TEL:047-497-8632 )にてご予約をお願い致します。

【 無料相談実施中 】相続、遺言、贈与等お気軽にご相談ください。ご相談お待ちしています。